カートの中

  • 合計数:0
  • 合計金額:¥ 0
カートに商品がありません。

ご利用ガイド

よくある質問

お問合せ

ログイン

膜厚計 レンタル :非破壊検査機器

膜厚計一覧ページです。素地の上に施した被膜の厚さを計測できます。素地が鉄など磁性体用の電磁式と、非磁性体用の高周波式(渦電流式)、超音波式があります。計測する素材によって最適な膜圧計をお選びください。
校正用のテストピースについて 測定する対象物によって音速が異なるため、 実際の測定対象物で校正をしてください。
測定対象被膜について
鉄素地: 磁性金属上の非磁性被膜 非鉄素地: 非磁性金属上の絶縁被膜
素地 鉄・鋼 素地 アルミニウム・銅・真ちゅうなど
塗装、プラスチック、ラッカー、樹脂、ゴム、
酸化被膜、亜鉛、クローム、錫、銅、
アルミニウム、エナメル、ライニング、その他
塗装、プラスチック、ラッカー、樹脂、ゴム、
アルトマイト(陽極酸化被膜)、レジスト

膜厚計の測定原理

電磁式とは

磁石の引張る力の強さ(磁束密度)を測ります。

この強さは、プローブから鉄素地までの距離に比例するため、この距離を膜厚に換算することができます。

磁性体
(磁石がくっつく素地)が計測可能

渦電流式とは

プローブから電流を流すことによって素地に生ずる電流の大きさを計測します。

この電流の大きさはプローブから素地までの距離に比例するため、この距離を膜厚に換算することができます。

導電性・非磁性金属
(電気が流れる素地)が計測可能

超音波式とは

超音波は、材質の異なる境面で反射するので、そのはね返りの時間を計ります。

塗膜の材質ごとの音速が分かっていれば、(音速)×(時間)=(距離)と計算することができます。

01ご希望のレンタル商品をお選びください。 ご希望のレンタル機器の個数・期間などをご指定ください。後はお支払い方法・お届け先を入力すればご注文完了です。
01ご希望のレンタル商品をお選びください。 ご注文があったレンタル機器を問題がないか点検・確認後、発送させていただきます。
01ご希望のレンタル商品をお選びください。 レンタル機器がお客様のもとに到着いたしましたら、「レンタル機材構成品明細表」にて機器や付属品などの数量をご確認ください。
計測機器レンタルのキューブレンタル お気軽にお問合せ 機器がお客様に届いた日が、レンタル開始日です。

機器について、レンタルについてなど、疑問があればお気軽にお問合せください。